命中率について

「エッジ外して負けた」とか「大文字外して負けた」なんていうことはポケモンやってて日常茶飯事ではあるが、今回は技の命中率についての自分の考えをば。


まず自分は技を外したせいで負けたという言い訳がとても嫌いである。

エッジやハイドロポンプといった、威力妥協技がある低命中技を採用するのは、威力が足りなくて負ける対戦と外して負ける対戦の比率を天秤にかけてから考えるべき。

例をあげるとKスタン、ユキトドに入る慎重ブシンのエッジだが、これはシャンデラやカイリュー、ワンチャンラティオスに突っ張って打つ事がある。
この場合はとても岩雪崩では足りない。
反面ラティオスにエッジを打つことなどそうそう無いのでリスク管理はできていると言える。


ほとんど怯みなど期待できないであろうローブシンに岩雪崩を採用する健気な人も世の中いるわけだが、やたらめったらハイポンやマグマストームを打ちまくる人ははたしてそれでなければいけないのだろうか?
威力95命中100の火炎放射や波乗りは糞技糞技言われつつ皆使っているエッジに比べると相当使いやすい良技だと思う。
それでも威力重視低命中技にしなければいけないということはそれなりの理由が欲しいが、どうもそういう事をあんまり考えずに低命中技を採用しては外し文句を言っている人も多い気がする。
こういうのは勝手に自分から負け筋を増やしながらなーにを言っているんだこいつは、と見ていて感じる。


なんか偉そうな事を言ってしまったが、高命中技以外使うなと言っているわけではなく、低命中技は用法用量を守って正しくお使いくださいということ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オフで低命中技外して台パンして汚物を見るような目で見られるの気持ちいい
プロフィール

へるぴん

Author:へるぴん
ポケモンやってます。ユキノオーとか好きでした(過去形)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR