スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コピーパについて

他の人のブログや配信を見て「このPT強いじゃん、パクろう」ってなるときはあると思う。
僕なんかはPTのほとんどがそれで占められる。何の自慢にもならないね。


コピーパにはいくつか注意点があって、割とすぐにそのPTで勝とうとするなら自分の慣れたタイプのPTをコピーするのがよい。受けループでずっとやってた人がほとんど交換を放棄したノオーガブを使っても勝てるとは思えない。

PTを自分の中でタイプ別に分けると、
1.居座り重視(ボルトガッサハッサム、ノオーガブ、眼鏡のキュウコンクレセ)

2.サイクル重視(バンギムドー、ラキグライ、催眠毒のキュウコンクレセ)

3.起点重視(カバドリュ、ラティライド、ボスゴドラ)

超大まかだがこんな感じになる。慣れているのと別タイプのPTは勝てるようになるまで時間がかかるだろう。



「このPTパクったけど自分には扱えない」「パクったけど弱い、穴ばっかり見える」みたいな事はよく聞くが、それは明らかに考案者の意図を理解していないからである。考案者と自分の使っているポケモンに特別な差があるわけではないので、完全に使い方を理解すれば考案者並には勝てるようになるはず。
多くの人は理解しないまま「このPTは無理だ」と切り捨てて次のPTのコピーに勤しむのだが、本当にそのPTで勝ちたいならある程度の対戦数を積んで、慣れた人の意見を聞いたりして理解しようとするべき。
考案者も思い付いて即連戦連勝だった訳ではなく、時間を費やして研究をした結果だろう。


強いPTをパクっていきなり考案者と同じぐらい勝とうなんて甘いし、そんなこと不可能なのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へるぴん

Author:へるぴん
ポケモンやってます。ユキノオーとか好きでした(過去形)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。