シングルPT 砂嵐系バンド~我等暴慢永久不滅~

バンドリ

生放送を配信していたところ「へるぴん晴れ雨霰ときて、砂はないんですか?」というコメントが来たので、バンギ入りをテーマに自分で考えてみた。


自分で考えてみた。←重要


配分、技構成
バンギラス@スカーフ 陽気AS 雪崩/追い討ち/冷凍パンチ/馬鹿力

ドリュウズ@風船 砂かき 陽気AS 地震/雪崩/アイアンヘッド/剣舞

ボーマンダ@竜ジュエル 威嚇 控え目CS 流星/大文字/燕返し/寝言

ヒードラン@残飯 臆病193-x-127-151-131-141 火炎放射/毒/身代わり/守る

キノガッサ@毒玉 ポイヒ 陽気153-151-101-x-94-134 気合いパンチ/種ガン/身代わり/胞子

ソーナンス@オボン 図太い284-x-121-x-92-53 カウンター/ミラコ/アンコ/道連れ


個別解説
248.png
バンギラス・・・とりあえずこいつから構築を始めた。HDのやつにするか迷ったが、ガブマンムーに先手を取れないとやばい気がするので安定のスカーフ。スイクンを削るのに使ったり幅広い範囲を相手する。
スカバンというとBW時代は陽気ガブの地震耐え程度まで耐久を伸ばすのが一般的だったが、今はガブリアスに鮫肌が追加されたり意地っ張りガブの個体が増えたりでどうせスカーフor襷ガブには勝てないと考えASに振りきった。また耐久に振ったバンギラスは冷凍パンチのダメージがガブに対して怪しいものがあり、無補正ぶっぱでB4ガブに最低乱数以外一発程度である。
この辺から今のスカバンはAS安定に思える。

技構成だが、岩雪崩でもボルト程度ならほぼ一発で落ちる火力があり、ボルトに足りるなら十分と考えエッジではなく雪崩採用。スカーフ雪崩は運ゲで何でも突破できて机上論最強。噛み砕くを切りたくはなかったが、今のガッサブシンが氾濫した時代に追い討ちを切ると素直にラティオスから退いてブシン、とかされて嫌な気分しかしないのでスカーフだろうが追い討ちを採用した。クレセリアやブルンゲルに粘られるのがつらいがしょうがない。冷凍パンチと馬鹿力の汎用性は高く、消去法で考えて一番使わないのは噛み砕くという結論に至った。
ちなみに最初は格闘技をけたぐりで少し回していたが馬鹿力の方がハッサムニョロトノ辺りにかかる負担を考えて有用だったためすぐに変えた。対面で打つ相手だけを考えるならけたぐりでいいと思っていたのだが。


530.png
ドリュウズ・・・よくわからんが強いから採用した。マンムー、拘りガブ、ステロを撒かれてもドリュウズミラーに強い風船を持たせている。このPTを使っていると相手のマンムーの選出率は半端ではなく、ほとんどこいつで処理する事になるのでここは風船以外ありえない。
こいつもガブへのダメージが微妙で陽気剣舞地震でB4ガブが最低乱数以外一発。意地っ張りも考えたが明らかに陽気のメリットの方が多いため陽気で。
一見マンムーに勝てそうではあるが氷柱を4発打たれるor馬鹿力をくらうorアイアンヘッド読み襷我武者羅をくらうと礫圏内になり返り討ちにあってしまう。我武者羅馬鹿力はともかくアイアンヘッド怯みをくぐり抜けて氷柱を4発当てるマンムーには感服しつつ礫読みバンギに退くなりして頑張ろう。自分はこのドリュウズを使った時のマンムーとのタイマン勝率は8割ほどだと体感している。
技構成は安定の4つ。どれも使用率は高く、怯みがとても強いので変更の余地はないだろう。


373.png
ボーマンダ・・・ガッサが重い!かっこいいポケモンで華麗に勝ちたい!そんな貴方にこの一匹!
このブログでは逆鱗を打ってる事が多いがキノガッサ、ローブシン、ハッサムを吹っ飛ばすために特殊型。
眼鏡も珠も余っているのでそこら辺でも機能するか気になるところだが今回は最も対ガッサ性能が高いジュエルでとりあえず採用。
技構成は採用理由から流星群寝言は確定で、火炎放射信者の自分としては珍しく大文字を入れている。強化アイテムを持たない火炎放射はナットレイにもガッサにも耐えられる悲惨な火力しか出ないので勝率は命中を加味しても大文字>火炎放射になると考えた。珠や眼鏡なら火力が足りるため火炎放射で問題ないだろう。
残りの一枠はウルガモスに対して打てる岩雪崩を入れている人が多い印象だが、正直キノガッサに対して出すためのマンダなのにまるで通らない岩雪崩を採用しているのが不思議でならない。ボーマンダvsウルガモスは臆病か準速で同速負けしめざ氷を打ってきたら負ける、とてもマンダ有利とは言えない相性のはずである。
という訳でジュエルマンダは流星を打った後でもウルガモスの起点にならない程度のダメージは出て、寝言で何を引いてもキノガッサを一発で倒せる燕返し推し。
そもそもウルガモスと対峙するケースが少ないまであるのでめざ飛行でもそこまで問題ないかもしれない。ボーマンダにはスイクンを後出しされる事が多く、めざ飛があれば交換際めざ飛→ジュエル流星でH振り程度のスイクンをぴったり落とせるのでそういう使い方ができる。


485.png
ヒードラン・・・構想ではこの枠にウルガモスが入っていたが珠ハッサム耐性があまりにも低いため没。お気に入りポケモン詰め込んじゃいました的な感じでいつものヒードラン。流星受けや水技を持たないパルシェンにそこそこ強いので採用したが、地面格闘の一貫性を増すだけで全く選出できず、選出しても他のポケモンで余裕だった事が多く相当弱かったのでこの枠は再検討するべきだろう。


286.png
キノガッサ・・・水が辛いのと、やっぱり強いからという小学生並の理由で採用。ポイヒだとカバドリュに対しての安心感が違うが、このPTは雨にめちゃくちゃ弱いため襷でグドラと刺し違えにいったりする使い方もできるかも。鉢巻を持てばマッパでバンギの雪崩と合わせて圏内に入れたりもできるか。
技構成は自分がポイヒガッサを使う事が少ないので完全にお試し。ローキックマッパビルドドレパンどれも魅力的で選べない。気合いパンチ&マッパのAに振った個体ならカバドリュ、雨共に強くなるか・・・?しかし怠けるカバに粘られるのが嫌だったり草タイプの仕事としてブルンゲルとかも相手してほしいところがあり種ガンを切れず、自分の優柔不断さにげんなりする。


202.png
ソーナンス・・・最近このブログで出番の多いこいつ。急所被弾率が非常に高いので評価の高いポケモンではないが、ローブシンやガブリアスにある程度安心して出せるのはこの辺りしかいない。受けるだけならクレセリアでもよさそうな気がするが、ナンスはアンコで(特に毒を)縛ってドリュで積む、ドランで身代わり、ガッサでハメるなど後ろとの相性がとてもいい。
配分は繰り出す相手を考えB厚めのお馴染み配分を使用。



基本選出はバンドリマンダorナンスでこの4匹しかほとんど選出していない。

実は昔の誰も覚えてないような糞記事 http://helpinass.blog.fc2.com/blog-entry-44.html に書いてあるドランナンスガッサの組み合わせをまさかの具現化した構築でもある。ヒードランはお払い箱寸前だが。

改善案としてドランの枠は雨に出しつつマンムーハッサムの相手ができるこの辺りが適任か。
593.png245.png
しかしこいつらを採用するとガッサに勝てるポケモンがマンダくらいしかいなくなってしまうので、ガッサをミラーに強いビルド型にするなどの工夫がいるだろう。



雨、コバルオンがとてつもなくきついが相手のDSを折る事で対戦続行を困難にし、対策することができる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱDSにアムハンはつえーよな
3タテどころかROMタテできるし

No title

>>へるぴんガチアンチさん

その後自分がポケモンを続ける事が困難になるので試行はしてないですけどね。
プロフィール

へるぴん

Author:へるぴん
ポケモンやってます。ユキノオーとか好きでした(過去形)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR