第34回委員会オフレポ

なんでこんなに遅くなってしまったかというと、自分はオフ中にメモを一切とっておらず相手のPTを覚えていなかったので。他の参加者のブログのオフレポからPTと対戦内容を思い出し今回のレポを書いている。

使用PT http://helpinass.blog.fc2.com/blog-entry-95.html


vsペリーさん エルフーンパルシェンローブシン(ソーナンスハピナスラティオス)
自分 ウルガナンスマンダ

選出時点で「自分のPTパルシェンに破られたらナンスで道連れするしかなくない?」ということに気付く。この3匹が普通に刺さってる為普通に選出する。

1.とりあえず通りのいいさざめき。エルフーンは守る

2.特に行動変える理由もなくさざめき連打。エルフーン追い風、さざめきで落ちる 死に出しパルシェン

3.破りが見え見えだから突っ張りたいがロクブラを打たれてもパルシェンが襷だった場合でもウルガナンスの2匹が持っていかれるので大人しくナンスに交代。相手は破る

4.パルシェンには道連れからで。氷柱でオボン込み5、6割ほど入る

5.ここでアンコ選んで変な技でナンスの体力が残るとやばいのでもう一度道連れ選択。相手はハイポン、ナンス落ちてパルシェンも倒れる

6.マンダとローブシンが死に出し対面したところで降参

大体想定通りの勝ち方ができただろう。


vsのざさん ハッサムラティアスゴウカザル(ユキノオーギャラドスライコウ)
自分ガブマンダウルガ

( ˘⊖˘)。o(あれ、ギャラドス無理じゃねえ?)とにかくギャラドスに刺し違えられるガブマンダを無理やり選出し、後はハッサムユキノオーに対してウルガモス。

1.トンボからのラティアスが見えるのでボーマンダに回して襷温存しつつアスを返り討ちにしにいくプランも考え迷ったが、ここは地震でハッサムを削って逆鱗に後出しをできないようにさせる事を選んだ。相手はトンボで鮫肌込み5割ほど、ガブリアス残り6割 相手はラティアス交換

2.退けないので突っ張る。避ける宣言をしたがジュエル流星群が当たりガブリアスが落ちる。死に出しウルガモス

3.あー舞いたい。オバヒをヴォッコーンと打ち込んでギャラドスをズババババババって削ってマンダでヴァッカーンって勝ちたかったがチキってさざめきを選ぶ。相手は身代わり。オバヒじゃなくてよかった。

4.さざめき連打。相手はハッサムに交換、4割入る 舞わなかった時点で拘りはバレバレか。

5.さざめきでハッサム落ちる、バレット打たれたかは忘れた。ギャラで負けかと思われたが、死に出しゴウカザル やったーギャラドスじゃない!

6.ストーンエッジでウルガモス落ちて珠を確認。「うわーエッジ持ってんのかー」と言いつつ珠ダメを見てニヤリ。死に出しマンダ

7.逆鱗でゴウカザル、ラティアスを落として勝ち

あまりよろしくないプレイングと選出だったかもしれないが相手の選出に助けられた感がある。


vsジンさん ボルトロスニョロトノマンムー(キングドラランクルスローブシン)
自分ウルガナンススイクン

あまりウルガモスは出したくなかったがランクルスが怖いので選出。ブシンを2匹で何とかすればスイクンで全抜きが狙えるか。

1.とりあえず放射。相手はニョロトノに交換、1割入る

2.普通にスイクンに交換、ハイポンを避ける

3.通常この対面はアンコやらが怖くて瞑想ができないがなんか無さそうな雰囲気なので瞑想を選択。相手はスカーフで先制ハイポン、また避ける。うまし

4.このまま相手は突っ張っても負け筋一直線の為交換だろう。冷凍ビームを選択、相手はボルトロスに交換し、8割入る ボルトロス読みならどうせ1積みじゃ足りないし瞑想でよくない?と思うかもしれないがこの時は襷も警戒していた(マンムーとかいういかにも襷っぽい奴いるのに・・・)

5.十万急所でスイクン落ちる^^^^^;;;;;;;;;;;ハイポンかわして喜んでたら帳消しにされるスイクンの画像ください。死に出しウルガモス

6.挑発を期待しつつさざめきを選択。相手は挑発、ボルトロスが落ちる。死に出しニョロトノ

7.後ろがキングドラならほぼ負け確定だが他ならワンチャンある。ナンスに交代、ハイポンで6割削れオボン回復でもう一回耐えそう。

8.ハイポンを耐えてミラコでニョロトノを落とす、「終わった、終わった」連呼してたら出てきたのはマンムー。

9.地震でナンス落ちる

10.さざめきで襷発動、マンムーの地震礫でウルガモス落ちず2回目のさざめきで勝ち

ボルトロスに殴られたら終わってるしマンムーに良い乱数引かれても負けている。まあ十万急所くらったし許してちょんまげ^^;


vsエンドーさん グライオンキノガッサラッキー(バンギラスエアームドヤドラン)
自分ウルガナンスガブ

このPTを組んだ時に「バンギムドーにはムドーにさざめき打てば勝てる」と言われていたのでウルガモスを選出、残りは電磁波等をアンコし剣舞全抜きを狙うためナンスガブ。

選出時のエンドーさん「あーこのボーマンダは流星群打ってきそうだなー」
僕「このラッキーは電磁波だろうな、そうにしか見えないもん」
僕、エンドーさん「はははははは」

1.何を思ったか火炎放射を選択、相手はラッキーに交換し3割ほど入る 受けループの立ち回りとしてここでグライオン突っ張りなんてありえないしバンギ読みさざめきかオバヒでも打っておくべきである。確かオバヒは外しを嫌がって選ばなかった気がする。この何気ないビビりのせいで後々苦しめられていく。

2.ラッキーは起点にできるのでガブに交換、相手はステルスロック

3.一秒で剣舞、相手はグライオンに交換 グライオンで逆鱗を誘ってムドーか?しかしこの2匹だとスイクンが厳しいので後ろはキノガッサだろう。ぶっちゃけムドー警戒までして勝てる対戦ではない。

4.剣舞1回ではグライオンに足りないのでもう1舞。相手は地震、3割ほど入る

5.ここでグライオンを倒さないとキノガッサの圏内に入りかねないので逆鱗を選択。グライオンを落とし死に出しキノガッサ。ちなみに2舞してもダブチョではグライオンに足りない。

6.逆鱗でガッサの襷発動、混乱する。種マシンガン3発でガブが死にかける まずいことになった

7.マッパに炎の体当てようとウルガモスに交換するとエッジ打たれて死ぬ。
僕「火傷して貰いましょうか・・・うわあああああああああ」
エンドーさん「いやマッパは打てないっすよ」
死に出しナンス

8.胞子くらう、寝る、種ガン、寝る、相手胞子選択、アンコというやり取りを繰り返す。最終的に種ガンのターンにナンスが起きカウンターで倒す事に成功。ナンスは死にかけ。
エンドーさん「胞子のPP32ありますけど大丈夫ですか?」
僕「24でしょ」

9.ナンスがラッキーの投げで倒され、ガブの逆鱗、急所宣言するも急所に当たらず投げで負け
ちなみに最後の鮫肌でラッキーは死にかけていたため初ターンにオバヒを打っていれば勝ちだった。低命中は信用ならないとは言え信用しなさすぎて勝率を落とすようでは元も子もない。


vsHIROさん 霊獣ランドロスクレセリア(キュウコンメブキジカローブシンハッサム)
自分マンダウルガナンス

初手ランドロスが濃厚に見えるのでいきなりナンスでハメたいがキュウコンが来た場合何をすればいいのかわからなくなってしまう。初手ナンスキュウコンになった時の危険度>初手マンダランドになった時の危険度と判断し初手はマンダ。

1.どうせトンボじゃないの?と思いつつドラクロを選ぶと全然入らずステロを撒かれる。

2.今度こそトンボだろう!と思いつつドラクロを選ぶと相手は考えた後逆鱗を打たれる。この時点でマンダ残り3割、ランド4割。

3.まだマンダはステロを耐えるためナンスに交換、逆鱗で3割ほど入る。ランド混乱

4.ステロ連打してくるようならそれからアンコすればいいのでカウンター連打。ランドが2回自傷し茶番タイム

5.ランドのトンボ急所でナンス死ぬ(◞‸◟)相手はクレセリア 終わった気しかしない。死に出しウルガモス

6.さざめきを耐えられオボン発動、相手トリックルーム ああ・・・

7.三日月の舞、ランド復活 ああ・・・

8.逆鱗で一掃されて負け


急所くらったとはいえとりあえずミスプが多い。ナンスにトンボ合わされても大したダメージではないのでさっさと交換すべきだったか。


vsけんむらさん ナゲキユレイドルオーダイル(ウルガモスオノノクスジバコイル)
自分ガブウルガナンス

刺さっている3匹を普通に即決。

1.冷パンに合わせてウルガモスでもよかったがまあこいつ用に選出したようなもんだし・・・ということでナンスに交換 相手は冷凍パンチ、2割ほど入る

2.先制アンコし相手は冷凍パンチ

3.冷パンが入らな過ぎてカウンターのダメージが全然出ない。それどころかゴツメでナンスが想定外に削れ焦る。

4.慌ててウルガモスに交換する。冷パンの試行回数が増え凍りも心配していたがそれはなし

5.火炎放射を選ぶと相手はオーダイルに交換、急所に当たる+火傷の神引きで倒す。それにしてもこの日は全くオバヒを選ぼうとしない。死に出しナゲキ

6.火炎放射でナゲキが倒れる。死に出しユレイドル

7.ナンスを出すと等倍のめざパ。次にエナボをアンコし適当に道連れで勝ち

ナゲキを舐めすぎてまずかったが運もありなんとか勝利。


この時点でエンドーさんが4-2で僕と同率2位、僕は直接対決でエンドーさんに負けているため次にエンドーさんが勝ってしまうと僕はあがれなくなってしまう。


vsRoy+Sさん ボルトロスラッキーキノガッサ(キュウコンクレセリアバンギラス)
自分ガブウルガナンスかスイクン

選出時にエンドーさんナゲキにPT全壊の一報が入りやる気が出る。
初手ボルトにはウルガで戦い、ガブで全抜きを狙う。3匹目に何を選出したか定かでないがスイクンだったようなナンスだったような。

1.めざ氷にはウルガで問題なく後出しできるので交換、相手は身代わり 結構やばい。

2.放射を選択、相手は身代わりを残したままラッキーに交換、3割入る

3.ガブに交換、相手ステロ ここまでテンプレ

4.剣舞、相手地球投げ

5.ここで逆鱗を打ってしまうとボルトに狩られるので落ちるか不安だが地震。ラッキー落ちる 死に出しボルト

6.めざ氷→十万をウルガが耐えないと思い相手の身代わりにも期待しダブチョ選択。相手は身代わり、身代わりごとボルトを落とし爆アド 死に出しキノガッサ

7.襷怖いけどここでも9割を怖がり逆鱗を選択、そのまま落として勝ち

ガブが落とされていたらウルガが十万耐える事を願うしかなかった。


ヒヤヒヤものの対戦が多いが予選5-2で何とか2位通過。ここから決勝トーナメント


vs vanさん ラティアススイクンガブリアス(バンギラスローブシンポリゴン2)
自分マンダナンスガッサ

お互い選出に悩みに悩み、選出が終わり1ターン目の行動を考えているときには隣の対戦が終わっていたほど。
かなりガッサの刺さりがいいように見えるのでガッサは選出、流石に初手ガッサで崩壊するような選出はしてくれないと思うので初手はマンダでラティアス、ガブリアスをけん制。初手ポリゴン2、ドラゴン受けにナンス。

1.ハバンで耐えて流星群でマンダ落とされました、となると一気に対戦が終わるのでここはナンス交代。さり気にポリゴン2交代にも対応している。相手はプレシャススイクンに交換

2.嫌な奴がきてしまった。ここで零度をアンコし道連れを狙いに行っても2回試行回数を稼がせてしまうのでさっさとガッサに交換し試行を1回で止める事に。零度を打たれるがかわす

3.とりあえず種ガン。アス来ても5発当てればいーのだ。相手はラティアスに交換、しかし2発で止まる。

4.釣り交換が非常に怖いが、ラティアスにはやはりナンス交換。流星群が急所に当たりナンスが8割削れる。オボンが発動しここから流星群をアンコ→道連れとやってもまだ間に合いそうな体力は残っているのでリカバリーは可能だろう。さっき零度当てられた方がリカバリー不能な損害を受けていたのでこの急所はまだマシ。

5.アンコ選ぶと相手はリフレクター。

6.ここからどうするかかなり悩むが、壁のターンを調整しタイミングを見計らってガッサに交換、それまでナンスで居座る事に。アンコが切れるまで適当にカウンターミラコを交互に選択しておく。

7.アンコが切れてもう一度選択すると相手は光の壁。ちなみに相手の持ち物は光の粘土が確定。

8.交換した次のターンにリフレクターが切れるようにしてガッサに交換。

9.ローキックを選ぶと相手はガブリアスに交換。4割削れリフレクターが切れる。相手は鮫肌ではない

10.もう一度ローキック。相手はスイクンに交換。4割削れ残飯が発動

11.ローキック、相手は追い風。

12.ローキックでスイクン落とすと死に出しガブリアス。

12.逆鱗でガッサが落とされ、珠ダメを確認。

13.ボーマンダを出し、ナンスに交換。一応珠ダメを最大まで稼ぎに行く。ここで追い風が切れて勝ちを確信する。

14.適当にやってナンスを切り、マンダの逆鱗で一掃して勝ち

この対戦は毎ターンお互いの行動に多くの選択肢がありかなり悩んだ。こういう対戦に勝利できたのは嬉しいものがある。


vsぎるべいださん ラプラスクロバットマンムー(ローブシンエーフィハッサム)
自分マンダウルガナンス

昼休憩中の話 僕「貴殿のPTはヤティヤャラヤットどうするんですかなwwwww弱すぎますぞwwwwww」
ムーン「お前のPTラプラスにほぼ全員弱点突かれるやろが死ね」
僕「ラプラスなどいないので必然力でマッチング回避以外あり得ませんなwwwwwwwwwwwww」

ラプラスいた。

ウルガモスを受けきれないどころか全員一発で倒せそうなのでウルガモスを大事にした立ち回りをすれば負けないはず・・・あの不穏なポケモンが気になるが。あとはウルガモスを縛りに来るクロバットに先制できるボーマンダ、ラプラスマンムーへのクッションにソーナンス。

1.冷ビをウルガモスで受けに行く。相手は冷ビ、2割入る

2.オバヒでふっ飛ばしに行くが、外して発狂。やはり9割はゴミ。ハイポンで死ぬかと思われたが相手は滅びの歌でセーフ

3.引き続きオバヒを選択すると相手はマンムーに交換、襷が発動

4.もう一度オバヒを打ってマンムー落とす。ここでウルガモスの滅びのカウントが1になる 死に出しラプラス

5.ナンス交換でお茶を濁す。冷ビで2割入る

6.とりあえずアンコ。この安易なアンコが地獄を見ることになる。相手はとおせんぼう。意味がわからない。

7.アンコが切れるまで適当に技を選び、アンコが切れると相手は滅びの歌。もちろんアンコ。まだ状況が理解できない。相手も交換できないので普通に1:1交換ではないのか?

8.適当に技を選んでいると滅びのカウントが1になったところで突然ラプラスがクロバットに交換、ナンスが滅びで倒れる。きれいなぬけがら^^^^^^^^^^^^;;;;;;;;;;;;;;;死に出しボーマンダ。

9.逆鱗打ってもラプラスは多分2発耐えるしクロバも一発は耐えると思うのでドラクロを選択、相手はラプラスに交換、3割入る

10.「決まってくれ~」と呟きここで交換読み読み突っ張りを臭わせつつ普通にウルガモス交換。相手は冷ビで急所に入るがウルガモスは余裕で耐える。

11.オバヒを当ててラプラスを倒す。死に出しクロバ

12.クロバのブレイブバードでウルガモスが落ちて珠ダメを確認。

13.マンダの逆鱗でクロバ落として勝ち

ラプラスの型が想定外過ぎたが基本的には選出時の想定通りウルガモスで崩す事が出来た。


決勝 vsとりさん ボルトロスバンギラスメタモン(ローブシンキノガッサスイクン)
自分ガッサウルガマンダ

ナンスはボルトロスに殺される気しかしないのでとりあえず却下、ガブリアスは相手のメタモンにコピーされると無双されるので却下、スイクンは何となく却下し消去法でこの選出。ボーマンダをコピーされると無双される可能性が出てくるが、立ち回りで何とかごまかし、いざとなったら気合いで同速を勝ちにいく。

1.自信満々に出てきたので身代わりか挑発の類だろうと判断し種ガンを選択、相手は身代わり。種ガン2発で身代わりを破壊するがそれ止まり。

2.引き続き種ガンを選択すると相手は威張る。自傷しキノガッサが5割減る。はあ;;

3.めざ氷で縛られてしまったのでウルガモスに交換、まさか身代わりなんてはらないだろう。相手はめざ氷

4.とりあえず火炎放射、相手はバンギラスに交換 2、3割入る

5.鉢巻エッジでも打たれるとガッサが死んでしまうがここで交換が成功しないと負けると判断しガッサ交換、相手は岩雪崩。耐えるが次の砂ダメ圏内に入る。

6.やたらAが高いのでこれは先制がとれると思いボルトロス交換にも対応できる馬鹿力を選択、相手はバンギラスを捨てて両方倒れる。相手は死に出しメタモン、こちらはウルガモス

7.マンダで受けに行っても最終的にメタモンマンダの同速ゲーになる。交換する意味は薄いと考え突っ張り、メタモンのオバヒでウルガモスが落ちる

8.逆鱗を選択すると相手はボルトロスを切り、死に出しメタモン

9.同速負けて逆鱗打たれて負け

まあこんな感じの対戦になるとは思っていたので何ともいえない。具体的なボルトメタモン対策をしているわけでもなかったので運負け主張もできないだろう。



というわけで準優勝である。きつい対戦が多かったのでここまで来れただけで結構満足。いややっぱり悔しいけど。


選出率
ガブリアス4/10
ボーマンダ6/10
ウルガモス9/10
ソーナンス7/10
キノガッサ2/10
スイクン2/10
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へるぴん

Author:へるぴん
ポケモンやってます。ユキノオーとか好きでした(過去形)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR