キッスガルーラ(ダ/ブル)

最近考えて使ってる並び
ガルーラ
ガルーラ@ナイト 臆病CS 肝っ玉 猫騙し/地球投げ/冷凍ビーム/文字
468.png
トゲキッス@眼鏡 配分適当 特性適当 シャイン/炎技/エアスラ/なんか


威嚇と鬼火でガルーラを何とかした気になっている相手をボコる。大体の相手への打点は投げでいいので残りの技は弱点を突いてワンキルを狙える特殊。放射はメガクチートに対してシャインと合わせても足りない、というか投げとそんなに変わらないので文字。

投げで大雑把に削っていきそれを狩り取っていく眼鏡キッス。適当と書いたがバンギやロトムに先を取りたいので配分はCS基調になるか。何も考えず火炎放射を持たせてムーバーしたが熱風で良さそう(そりゃ命中以外はほとんど熱風が上位だが)。C187から眼鏡放射でH振りメガクチート確定。

リザY辛い。
スポンサーサイト

忙しい人のためのスタンダード

交換を多用するPTを使っていると、時間がかかる割に相手の交換読み連発に発狂する事が多かった。
5世代からの「負けないようにやる」思考を改め、

1.高速で対戦を消化し2勝1負以上を目指す
2.「○○読み」行動を極力必要としない

上記をテーマに構築を組んだ。


ボルトロス@球 臆病CS 十万/めざ氷/ボルチェン/挑発

ガブリアス@スカーフ 意地AS 鮫肌 逆鱗/地震/エッジ/ドラクロ

カイリュー@鉢巻 意地 183-202-119-x-121-114 逆鱗/馬鹿力/地震/神速

ハッサム@ナイト 意地 159-198-120-x-100-106 バレット/虫食い/はたき落とす/剣舞

ガルーラ@ナイト 陽気AS 肝っ玉 猫騙し/捨て身/地震/雪崩

スイクン@残飯 臆病 205-x-138-110-135-150 熱湯/瞑想/身代わり/守る



642.png

ボルトロス・・・対面と言えばこいつ。適当に球。ガブが襷かスカーフしかいないならこいつは襷でいいのだが、そうとも言い切れないのがニクい。球持たせたから入れなきゃ勿体ない気がするのでボルチェン。
ボルチェンからのガルーラでギルガルドのシャドボを受けるのが美しいらしいが中々その場面に立ち会えない。
カバ等の展開で簡単に詰むので挑発は切れないが、ゲッコウガに何もできないのとスイクンとの相性を考えると電磁波も捨て難い。
本当はボルチェンを切るのが賢明か。


445.png

ガブリアス・・・別に「スカガブの人」を狙っている訳ではない。
ルカリオやゲンガーを倒せるポケモンをこいつ以外に教えてほしい。
最早自分のポケモンがガブリアス+5匹で戦うゲームになりつつある。
ちなみにトンボルチェンがしたくて一時霊獣ランドロスに変えて使ってみたが、ランドロスを選出した対戦は一戦も勝てなかった。全部ゲンガーが悪いんや。


149.png

カイリュー・・・対面代表その2。ガンガン鬼火を食らうのでラム竜舞にしたすぎるが、ASだと上から一発で縛られる範囲が広く、コンセプトに合わないので耐久鉢巻からは動かせない。
A182鉢巻逆鱗高乱数耐えにしたつもりだが努力値振りが合っているかわからない。
6世代の5世代以前の「高乱数」の信用のできなさから確定耐えまで振りたいところだが、これ以上切るところがなかった。技はギルガルド、ヒードラン用の地震、汎用性の馬鹿力。ハッサムが厳しいが炎のパンチはピンポイントすぎて入れたくない。
ゴツメクレセリア等で逆鱗を受けに来る事が多いのでそれを吹っ飛ばせるのが魅力だが、その辺は別にハッサムでもスイクンでもカモれるのでやっぱり鉢巻はダメかも(泣いてる)


ハサ

ハッサム・・・HAバレット/トンボ/剣舞/羽→HAバレット/トンボ/泥棒/剣舞→今に至る。
本来この構築のコンセプトは「トンボルチェン」だった。しかしトンボのせいで負けすぎという緊急事態が発生し、失意の中良さそうなハッサムを模索しているととある生主がレート上位にいたのでリスペクトの意味を込めてパク、拝借した。
バナへの燕以外での最大打点となる虫食いはまあまあ。控え目メガバナのめざ炎で乱数で死ぬ程度の耐久。
ここに入るいいハッサム募集してます。


ガルーラ

ガルーラ・・・適当に勝つ代表。雪崩はムドーやバルジーナなどのゴツメ持ちに突っ張るため。猫騙しに交換際ゴツメを当てられると余裕を感じたのか釣り交換をかましてくる事が多いのでわからせていく。
猫騙しを入れるガルーラなら捨て身以外は考えられない。先に猫を当てられればミラーで有利なので陽気。


245.png

スイクン・・・普通に水タイプが欲しかったのとクレセ、ドラン、グライ絡みを楽にしたかったのでスイクン。型は零度も少し試したがまもみがドランに普通に毒殺されたのと、チョッキ零度スイクン最強という情報にのせられた方々を優しく導いてあげる残飯身代わりに変更。
相手の火力が尋常ではないので身代わりを残してもヘラやガルーラにすぐに崩されてしまうのは非常に悲しい。
フシギバナにも抵抗できなくはないが厳しめなのでこの枠は神通力持ちの襷ゲッコウガも考えていたが採用に踏み切っていない。
配分は5世代のボックスにいた昔捕まえたスイクンをそのまま引っ張ってきたので気にしない。



○○が厳しいというのがありすぎてやばいが、対戦スピードだけには自信がある。
自分が交換、交換読み行動もあまりしないのでストレスも感じない。
この形にしてからは対戦消化かなり早め(30分で3、4戦できる)の19勝4負で2000、目標は達成できている気がするがまだ物足りないレートなのでもう少しこれを使っていると思う。
シーズン2 途中

BW2 レーティング終了

BW2 最終

なんかキリがいい勝敗数になった。対戦した方ありがとうございました。


最後の方使ってたやつ

カバルドン@オボン 腕白 眼鏡流星耐え 地震/欠伸/ステロ/吠える

ドリュウズ@ヨプ 意地S128 残りB 地震/雪崩/アイヘ/剣舞

ラティオス@眼鏡 臆病CS 流星/竜波動/波乗り/寝言

ハッサム@ラム 意地 159-198-128-x-101-98 バレット/虫食い/燕/剣舞

キノガッサ@毒玉 陽気ASっぽいやつ 気合いパンチ/マッパ/胞子/身代わり

スイクン@カゴ 控え目HC ハイポン/冷凍ビーム/瞑想/眠る


カバルドン・・・レートでは牙よりは地震安定に思える。ボルトには挑発に怯えながらドリュウズを後出しするか挑発を切ってステロ欠伸するかという選択になるが、最後の方はドリュウズ読み馬鹿力やらめざ氷突っ張りやらする人が沢山いたので結局安定択はよくわからなかった(馬鹿力は自分もやる)。

ドリュウズ・・・よくよく考えてみるとほぼガッサブシンのマッパ、せいぜいバンギボルトの馬鹿力ピンポの持ち物なのにこれほど持たせている事で勝ちに直結するドリュウズの持ち物は無かった。

ラティオス・・・ハッサムにラムを持たせた事でハッサムがキノガッサを倒す事が多くなり、寝言を使う事がほとんど無くなった。それよりミラーでの相手のラティオスの重さが尋常ではないと前々から感じていたので、波乗りが欲しいというよりは最速をとりたいという理由で以前のめざ炎個体から変更。寝言は打つ場面が来た時点で負けは覚悟しておく。
そこまで言うなら寝言切ってトリックでもいいのでは?とも思ったが自分がずっとトリック無し個体を使っていたのがあり、トリックを入れると選出パターン、立ち回りの選択肢が増えすぎて混乱する事を恐れた。ハッサムスイクンナット辺りの処理が簡単になるのは魅力だったが。

ハッサム・・・あまりにカバドリミラーに簡単に負けるのでラティオスと共に個体変更。しかしハッサムミラーには弱い。ガブラティを剣舞バレットで落とせず泣いている姿をよく目にする。
熱湯、炎の体、電磁波、鬼火を気にしないでいいのは普通に強い。

キノガッサ・・・最後の方は負け濃厚の対戦にワンチャン狙って駆り出されるばかりだった気がする。

スイクン・・・キノガッサに同じく、ノオードランに出していっては負け、を繰り返していた。明らかにスイクンが刺さっている雨を全然見なくなったからしょうがない。

くれどら

年末から酷い風邪をひいて更新する気力がなかったが、大分良くなってきたのでその報告とそれだけだと味気ないので超簡単に少し使っていた構築でも書いておく。ちょこちょこ努力値を振り分けているものもあるがあまり意味は無いので詳細は省略。


バンギラス@鉢巻 意地HA エッジ/噛み砕く/追い打ち/馬鹿力

ガブリアス@スカーフ 意地AS 鮫肌 逆鱗/地震/エッジ/クロー

クレセリア@ゴツメ 図太いHB サイキネ/冷凍ビーム/毒/月光

ヒードラン@残飯 臆病 5世代の流用 火炎放射/毒/身代わり/守る

フシギバナ@ナイト 控え目S114 残りHC ギガドレ/ヘド爆/宿木/吠える

ローブシン@オボン 意地S57 残りHAB 鉄の拳 ドレパン/冷凍パンチ/はたき落とす/マッパ


バンギラス・・・ミラーとかその辺に。Aぶっぱ噛み砕くでシールドギルガルドに8割で1発という点からAは切れなかった。ASはHCドラン、S振りギルガルド等利点も多いが、今回はとりあえずガルーラの地震意識でH振り。と思ったらドレパンガルーラに瞬殺されたのでもう何も信じられない。

ガブリアス、クレセリア・・・書くことが無い。

ヒードラン・・・多分眼鏡でもいいけどイージーウィンのしやすい残飯を結局持たせてしまう。今作のお客様はギルガルド。バンギラスに地震が自然と採用されるようになったのが辛い。

フシギバナ・・・マリルリがきつかったのでSを最速マリルリより上に。吠えるはカイリューゴチルゼルゲンガーなど打つ場面は多い。

ローブシン・・・ここまででバンギラスやその周りの面子が重めなので採用。ガルーラ意識でオボン。Sはギルガルド抜かれ。


5世代レートの延長のような組み方なので負けにくくする要素が多いが、6世代は勝ちに行く要素を増やした方が得っぽいので次はそんな感じの考え方で組みたい。
プロフィール

へるぴん

Author:へるぴん
ポケモンやってます。ユキノオーとか好きでした(過去形)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR