FC2ブログ

TOP

訪問ありがとうございます。

5世代以降のポケモンの構築等をその場のノリで書いていきます。
知識不足を誤魔化すためにふざけた記事もいっぱい書きます。
リンクはご自由にどうぞ。


対戦オフによく参加させてもらっています。

今までの戦績的な

シングル
5世代
第6回南大阪オフ準優勝
第7回北(南)大阪オフ優勝
第34回委員会オフ準優勝
第35回委員会オフ優勝
第1回ゆいおふ!ベスト16
6世代
第4回関西シングルFESTAベスト8
第11回北大阪オフ準優勝
第12回北大阪オフ優勝
第13回北大阪オフ準優勝
7世代
第9回関西シングルFESTA決勝トナメ1落ち
第3回真皇杯関西地区予選1決勝トナメ1落ち
第2回Generationオフ優勝
第1回Battle Spot Singles決勝トナメ1落ち
Zフェス ベスト4
第45回委員会オフ決勝トナメ1落ち
第4回讃岐オフ優勝
第16回南白オフ準優勝
第40回がにゅーオフ決勝トナメ1落ち
第5回真皇杯九州予選優勝

ダブル
7世代
第39回がにゅーオフ決勝トナメ1落ち
2018 International Challenge November(WCS2019)2ロム同時予選抜け

他予選落ち多数;;;;

最高レート
BW2 1817
XY 2154
ORAS 2214
SM 2113

好きな技
電磁波 毒毒 身代わり
好きなポケモン
ボーマンダ
嫌いなポケモン
5世代 襷キノガッサ(起きない読み行動がクソ)
6世代 ガルーラ(ミラーがクソ)
7世代 ゲッコウガ(虹Zがキングオブクソ)

twitter:helpinass

ニコニコ生放送コミュニティ:草笛エルフーン被害者の会


今までの比較的マシな構築まとめ  

BW2シングル
OKUK(おかし喰ってウンコキバルンダ) キュウコンクレセ 第6回南大阪オフ使用
おかし喰ってウンコキバルンダファイナル(OKUKF) キュウコンクレセ
感謝感激雨霰 トノグドラ 第7回北(南)大阪オフ使用
†甦りし暴龍† ~暴慢太陽蝶肯定魔人~ スタン 第34回委員会オフ使用
砂嵐系バンド~我等暴慢永久不滅~ バンドリ
リバーシブル雨 トノグドラ+対面
ずるサイクル ボルトガブ 第35回委員会オフ使用
豪雷殲滅砂 バンドリっぽいバンギブシン 第1回ゆいおふ!使用 →改善案
漢(おとこ)の対面構築 対面 第8回北大阪オフ使用
純正へループ 受けループ
Hラティハッサム スタン
烈風ガブリアス トルネガブ
爆弾低気圧雨 トノグドラ →改善案
へるぴんスター(☆)ン 対面
黄竜砂塵雨 トノグドラ
地獄バンギグライ バンギグライ
緋色氷結月下 ユキトドっぽいスタン 第1回関西シングルFESTA使用
豪雷殲滅砂 ~Final season good bye~ ガチ砂パ
クターのバンドリ バンドリ 第37回委員会オフ使用
へるぴん砂漠 キュウクレバンギグライ 第9回北大阪オフ使用
Hスタン 王道ノオーガブ シーズン10最高レート1817
ガチカバルドンドリュウズ 王道カバドリ 第10回キツネの社mf使用

XYシングル
ネオへるぴん砂漠 スタン 第10回北大阪オフ使用
ネオへループ 受け回し気味のスタン
忙しい人のためのスタンダード スタン
豊穣神タイガース 積みサイクル?
ずるープ 受け回し気味の身代わりサイクル
壁ゲンガーブシンと鬼先輩 壁パ 第4回関西シングルFESTA使用
詰みサイクル 受け回し気味の何か

ORASシングル
詰みサイクルORAS 上の焼き増し
クレッフィゲンガーカウンタービート 更に上の焼き増し 第11回北大阪オフ使用
失敗作だけど自身最高レートの構築 シーズン8最高レート2214
ゾンビサイクル 受け回し気味の何か 第12回北大阪オフ使用
温故知新アスドラン だらだらぐるぐる 第13回北大阪オフ使用

SMシングル
ベトベトン+ヒートロトム スタン 第9回シングルFESTA使用
ガチ陰キャサイクル 身代わりサイクル
ポリゴン2スイッチ 第3回真皇杯関西地区予選1使用
サザンドラ+メタグロス+カプ 高火力サイクル 第2回Generationオフ使用
山スタン ばんのおもちゃ 第1回Battle Spot Singles使用
ラティアス+グライオン 第44回委員会オフ使用
妖精トリパ シーズン6最高レート2113

USMシングル
Double Bee Control Zフェス使用 定数ダメージサイクル
ガルランドスタンダード
マンダマンムースタンダード
受けジャラランガ2
よくあるガルランド
ボーマンダ+ギルガルド 第5回真皇杯九州予選使用


XYダブル
妖精ウォッチ インターネット大会 バトルレヅェンド使用
H双龍グッドスタッフ 高種族値スタン
ゴリ押し放電地震 シーズン6スペシャルレート使用

USUMダブル
自己再生ゼルネオーガ インターネット大会 2018 International Challenge November使用

コラム(XY以降)
読み
交換、切り

対戦初心者が上達するプロセス
スポンサーサイト



4度目の正直

ボーマンダ1
ボーマンダ2
ボーマンダ3

やっとオフ決勝でボーマンダ出しながら勝てたね(1回ORASで優勝したけど決勝で選出せず)。
初めて出たオフでボーマンダ(弱い)出しまくって釣り交換連打で勝ち上がって当時の強者の真似してブログ開設してから7年が過ぎたらしい。
仲の良かったプレイヤーのほとんどはポケモンから離れていったが、モチベ無い時間無いと言っておきながら結局プレイを続けているへるぴんの明日はどっちだ。

真皇杯九州予選使用構築 ボーマンダ+ギルガルド

高数値ポケモンのメガボーマンダ+ギルガルドを全ての選出に組み込む事をテーマとした構築。
その他のポケモンは極力マンダガルドと対応範囲を被らせないように意識している。



カバルドン@フィラ 腕白 212(228)-133(4)-169(124)-x-111(148)-68(4) 地震/欠伸/ステルスロック/吹き飛ばし


ボーマンダ@ナイト 意地 171(4)-216(252)-150-x-110-172(252) 捨て身タックル/地震/竜の舞/羽休め


サザンドラ@アクZ 臆病 167-x-110-177(252)-111(4)-165(252) 悪の波動/気合い玉/奮い立てる/身代わり


ギルガルド@残飯 穏やか 167(252)-x-170-70-220(236)-83(20) シャドーボール/毒毒/身代わり/キングシールド


カプ・レヒレ@カプZ 臆病 175(236)-x-137(12)-116(4)-151(4)-150(252) 潮水/凍える風/自然の怒り/挑発


ミミッキュ@ミミッキュZ 陽気 131(4)-142(252)-100-x-125-162(252) じゃれつく/呪い/身代わり/痛み分け



個別解説

カバルドン
450.png
@フィラ 腕白 212(228)-133(4)-169(124)-x-111(148)-68(4) 地震/欠伸/ステルスロック/吹き飛ばし


HB:A2↑143ミミッキュZ最高乱数以外耐え
HD:C222Zシャドーボール最高乱数以外耐え


ゲンガーやコケコが気になった時に投げる。水が重いPTなので選出率は控え目。
技配分に今更語る事は無い。最も流行っている配分よりASに振り分けている分実数値が少しずれているが、そこまで気にする所ではない。



ボーマンダ
373.png
@ナイト 意地 171(4)-216(252)-150-x-110-172(252) 捨て身タックル/地震/竜の舞/羽休め

AS:極振り(212-171カバルドンを捨て身2発で高乱数で倒せる程度)


ほとんどの相手で止まる事が無いA216。
バンギラスや鋼への打点に地震、捨て身で消耗しすぎてカミツルギやウルガモスなどマンダを残さなければ倒せない相手を殴る前に力尽きる事が無いように羽休め。

竜舞で一気にゲームエンドまで持っていくのも強いが、単純に最高火力の捨て身を連打しているだけで相手が崩壊していく事も少なくない。耐久振り恩返しの戦い方とはまた違った感覚だろう。
ちなみにDL調整はした方が良いと思う。


サザンドラ
サザンドラ
@アクZ 臆病 167-x-110-177(252)-111(4)-165(252) 悪の波動/気合い玉/奮い立てる/身代わり

CS:極振り(C200フィールドサイキネ2耐えのポリゴン2をC1↑悪の波動+Z悪の波動で高乱数で倒せる程度)


HDグライオン+HBポリゴン2(+ドヒドイデ、エアームド)のような並びにマンダガルドが完封されてしまい、よくマンダガルドに採用されている既存の取り巻きの中で考えても突破が厳しく感じた。
グライオンの毒ギロチンを考えるとそこそこ早めの身代わり持ち+地面無効+積み技が必要そうだったので今回はその条件を満たすサザンドラを採用した。

グライオンを意識している以上最速を切る訳にもいかず渋々臆病にしている。陽気ランドの上を取ったりそれなりに利点はあった。陽気アムハン以外のメタグロスにタイマンで戦えるのも結構良さげ。

気合い玉の枠は羽休めなども考えられるが、CSサザンドラの羽休めが有効に働く相手は多くなく、それより技範囲を広げて突破できる相手を増やした方が良いと考え、今回はZを切った後もポリゴン2やバンギラスに打点を持てる気合い玉を採用している。



ギルガルド
ギルガルド
@残飯 穏やか 167(252)-x-170-70-220(236)-83(20) シャドーボール/毒毒/身代わり/キングシールド

HD:ほぼ極振り
S:気持ちミラー意識

影打ちの強さはよく分かる。しかし自分が一番強い型だと思っている毒身代わりを採用。
まもみがで粘る以外にナットカグヤポリ2の補助技避け、PP枯らし、ミストフィールド枯らし等使い方は無限大。
上手い事択ゲーを引っかければ本来ワンチャンも無い相手に勝ちを拾う事もある。



カプ・レヒレ
カプ・レヒレ
@カプZ 臆病 175(236)-x-137(12)-116(4)-151(4)-150(252) 潮水/凍える風/自然の怒り/挑発

HS:ほぼ極振り
B:A171影打ちの乱数がずれる

普通に重めの炎タイプやゲッコウガに圧力をかけたりするのもあるが、露骨に不利を取る相手が少ないので
適当に選出しても一定の働きはしてくれる。怒りでマンダの圏内となるポケモンをどんどん増やしていき、仕事をした後は凍える風と挑発で起点回避する。
ムーンフォースでガルーラを4分の1削れない可能性のある悲しい火力の為潮水を採用。
ラッキー入りはカプZさえ当たってくれれば後は挑発で崩せる。



ミミッキュ
色ミミッキュ2 (2)
@ミミッキュZ 陽気 131(4)-142(252)-100-x-125-162(252) じゃれつく/呪い/身代わり/痛み分け

AS:極振り

オニゴーリ耐性、レヒレ+カグヤのようなサイクルに問答無用で削りを入れられる呪い身代わりミミッキュを採用。
カバルドンで対応しきれないジャラランガへの打点で攻撃技はじゃれつく。




普通、3Zの採用は選出立ち回りが窮屈になる事が考えられるが、最初から選出はマンダガルド@1でほぼ確定なので
あまり気にならない(一度だけジャラランガバシャーモポリゴンZという相手にカバマンダミミッキュを選出)。


今回は一応優勝という結果を残す事はできたが、バンギラスに殴られたら負けの場面で竜舞読み竜舞、レヒレに水Zで殴られたら負けの場面でマンダ読みムンフォ読み身代わりからの毒殺と、勘が当たったからでしかない勝ち対戦が多かった。
しかしこれらは元々どうやっても厳しい対戦であり、そこを結果的に捲る事ができた=不利な相手にも行動次第でワンチャンを残す事ができるとも考えられる。

意識しなければならない相手が多すぎる現環境で、そういう意味ではカバマンダガルドというアーキタイプが長い間
一定の支持を得ている理由を伺い知る事ができたと思う。


このPTで重いのはミミッキュとアーゴヨンで、ガルドミミッキュに影打ちが無いのが痛すぎた。
特に対アーゴヨンは酷いもので、2戦当たって1度は3タテ、2度目は勝ったものの初手でマンダを切り、釣り交換を駆使して勝ち、という具合だった。
またこの手のPTを使うとしたら、意識をしなければいけない所だろう。



本戦については、仕事の都合次第で下手すればドタキャンになる可能性もゼロではなく、行けるか分からない状態で参加申請する訳にもいかず辞退する事となった。
栄えあるイベントに参加する機会を逃すのはとても残念だが、運営に迷惑をかけるくらいならこの判断は間違っていなかったと思う。今回がダメなら、また次のチャンスを狙えば良い。


予選6-2 ブロック2位抜け
決勝トナメ 5-0 優勝

選出率
カバルドン 3/13
ボーマンダ 13/13
サザンドラ 3/13
ギルガルド 12/13
カプ・レヒレ 3/13
ミミッキュ 5/13

いつもの相談相手:るどるふ

がにゅーオフ と余談

3人1組のチーム戦で対戦ルールはシングル全国ダブルWCSウルトラシリーズ。
有難い事にくいたんさん、兄貴分のちくはさんに誘われ参加する事に。
自分はシングルを担当。

使用PT
ガルーラ645a.png
  色ミミッキュ2 (2)ギルガルド
ゲンガーゲッコウガ

ガルーラ@ナイト AD ねこおんが炎パン不意

ランド@木の実 HB 地震めざ氷トンボ毒

ミミッキュ@ミミッキュZ AS じゃれつく電磁波挑発呪い

ギルガルド@残飯 HD シャドボ毒身代わりキンシ

ゲンガー@ナイト CS 祟り目ヘド爆弾催眠身代わり

ゲッコウガ@水Z CS カノン熱湯手裏剣身代わり


よくあるガルランドに環境意識で技構成配分をちょいちょいと変えて完成。
特に言う事は無い。


ちくはさん「俺にはあんまり期待しないでね」

自分「PT全然できないです、僕も自信ないですね」

くいたんさん「俺はPTできてるよ(王者の風格)、あと俺チーム戦の個人戦績めっちゃいいんだよね、個人で勝ってチームが負ける事はあるけど(強者故の悩み)」

結果
自分      4-2
ちくはさん   4-2
くいたんさん  2-4(は?)

チーム 予選4-1
決勝トナメ1落ち







ここから余談

8年前、当時の自分はフリー対戦でマイナーパをガチパで狩りまくりブラックカード(1000勝)を作って満足し、レートは「強い人に負けるのが怖い」という理由でやらず、ひたすらニコ生や動画を見てはコメントでヤジを飛ばす動画勢だった。

ようやくレートにも潜るようになったある日、好きなポケモン生主からポケ勢は大抵ツイッターをやっている事を知り、その人を追っかける為にアカウントを作成。

その人の他には、ちょっとオフ会の結果等を調べれば名前を聞く所謂有名強者をフォローしていってリプを送ったりしていたが、FF10数人、対戦素人の自分には誰も相手はしなかった。


そんな中、徘徊していたブログでKスタンの記事を見て感銘を受け、以来ポケモンへの考え方や、使用PTを全ルールで模倣した。ブログ主のくいたんという人物をフォローはしてみたが、こういう目立ってる人にはどうせまた相手にされないだろうと思っていた。

初めて参加したニコ生の大型大会で3位に入り、「あなたのおかげで3位になれました!」と無垢なリプを送ったところ、リプを返してくれたばかりか視聴者数人の自分の配信にコメントをしてくれるようになった。
それがとんでもなく嬉しく、モチベになった。


模倣するだけでなく自分で考える事ができるようになってからは意見が食い違う事も増えたが、結局この人から受けた恩義と、見せつけてくる結果で、「もうついていけない」となるには至らなかった。
今でも自分のポケモン対戦に関する思考のベースはこの人にある。


当時からくいたんさんと仲の良かったちくはさんは自分とは格の違うプレイヤーで、兄貴分的存在だった。
とあるニコ生の大型大会で壮絶な運ゲーで勝ち上がり、決勝配信で自分のゴミプレイが露呈し有名強者軍団にぶっ叩かれた時、この人がフォローしてくれなければ自分は立ち直れなかったかもしれない。

そんな二人と知り合ってから8年越しに対面し、チームを組めるという事は泣きそうになる程嬉しい事だった。



今年は動画勢時代からの密かに夢だった全国大会にも出場でき、いよいよポケモンに思い残す事も無くなってきた気がする。
まあ、やりたい時にやって、やる気ない時はやらなければいい。やる気なくても引退宣言とかする必要はない。
ポケモンというゲームはいつでもできるのだから。

INC November使用構築 パクリの祭典ルナオーガ

トルネオーガが流行る前の環境辺りでフィアンマさんに構築乞食したところ、ルナオーガドクロガエン霊獣ボルトバレルというPTを教えてもらう。
技構成や持ち物にふわふわした部分があり、貰った立場で文句を言いながら仲間大会等で見かけた他の知り合いのルナアーラの構成、立ち回りパターンをパクってドッキング(ちな無許可)。
後は自分の好みに技持ち物の調整をした。


パクリとパクリを掛け合わせるという素人には真似できない芸当で自分の真髄とも言える構築となった。



カイオーガ@マゴ 控え目 207(252)-x-129(148)-188(4)-161(4)-123(100) 潮吹き/根源の波動/雷/守る


ルナアーラ@呪いのお札 臆病 213(4)-x-109-189(252)-127-163(252) シャドーレイ/サイコショック/追い風/吠える


ドクロッグ@襷 陽気 159(4)-158(252)-85-x-85-150(252) 猫騙し/けたぐり/ダストシュート/挑発


ガオガエン@フィラ 意地  200(236)-154(36)-111(4)-x-130(156)-90(76) 猫騙し/フレアドライブ/叩き落とす/トンボ返り


カプ・コケコ@チョッキ 陽気 147(12)-137(12)-106(4)-103-124(228)-200(252) ワイルドボルト/フリーフォール/自然の怒り/エレキネット


モロバレル@ウイ 穏やか 再生力 219(236)-x-104(108)-106(4)-132(156)-51(4) ヘドロ爆弾/クリアスモッグ/キノコの胞子/怒りの粉




カイオーガ
382.png
@マゴ 控え目 207(252)-x-129(148)-188(4)-161(4)-123(100) 潮吹き/根源の波動/雷/守る

HB:A222ダブル断崖2耐え
S:準速70族抜き



ルナアーラ
ルナ
@呪いのお札 臆病 213(4)-x-109-189(252)-127-163(252) シャドーレイ/サイコショック/追い風/吠える

CS:極振り



ドクロッグ
454.png
@襷 陽気 159(4)-158(252)-85-x-85-150(252) 猫騙し/けたぐり/ダストシュート/挑発

AS:極振り



ガオガエン
ガオガエン
@フィラ 意地  200(236)-154(36)-111(4)-x-130(156)-90(76) 猫騙し/フレアドライブ/叩き落とす/トンボ返り

HD:余り
A:雨下フレアドライブで無振りカミツルギ最低乱数以外一発
S:追い風下で111族抜き


カプ・コケコ
カプ・コケコ
@チョッキ 陽気 147(12)-137(12)-106(4)-103-124(228)-200(252) ワイルドボルト/フリーフォール/自然の怒り/エレキネット

DS:ほぼ極振り



モロバレル
モロバレル
@ウイ 穏やか 再生力 219(236)-x-104(108)-106(4)-132(156)-51(4) ヘドロ爆弾/クリアスモッグ/キノコの胞子/怒りの粉

HB:ウタンの実込みでA229フィールドフォトンゲイザー耐え(無駄調整)
D:余り




立ち回り:相手の展開を阻害しながらこちらの追い風を展開する。


自分のWCS2019が完全に終わったので公開。まだPJCSの鬱が抜けないので簡易更新。


戦績
 INC1.png

ここから1勝して26-2
最終1828 日本23位
プロフィール

へるぴん

Author:へるぴん
ポケモンやってます。ユキノオーとか好きでした(過去形)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR